2016年 12月 27日
初笑いはひいらぎで。落語会です。
1/9(月)(祝) 林家卯三郎 落語会
14:00~(開場13:00~)
ご予約2000円(当日2300円)1ドリンク付き

*講演中は飲食できません。
お飲み物、お食事の提供は公演前、休憩中、公演後のみです、。
お食事希望の方は早目にお越し下さい。
26席限定。

祝日、お昼の公演です。2017年の初笑いはぜひ”ひいらぎ”で。

”まんじゅうこわい”他、2席。3つの演目をお聞きいただけます。

ご予約&お問い合わせ 0112313939 
営業時間 7:30~18:00ごろ (木)(日)(祝)休み
東西線バスセンター前駅8番出口より徒歩2分。
(事前予約で駐車場もご用意できます。)

林家卯三郎

1970年生まれ。岐阜県出身。本名小川祐之介
1988年酪農学園大学獣医学部獣医学科入学
大学の入学式でブルーグラス(アメリカ音楽)研究所の美人の先輩の演奏に魅せられフラフラと入部するが、体育会系の厳しさに耐えられず、半年で退部。挫折しているところを落語研究会の先輩に騙され落研に入部。落語のおもしろさに魅せられる。平成7年、奇跡的に獣医師免許を取得。岡山県の公務員として働くが夢を追って1999年大阪に出て林家染丸の弟子になる。いまだ一向に売れる気配がないがめげずに名人目指して、果てしない山道を登り続ける日々である。(登山口がみあたらぬ・・・)。
上方落語協会所属。なにわ芸術祭新人奨励賞受賞。定期的に北海道でも落語会を催している。

上方落語の”まんじゅうこわい”

しっとりした雰囲気の江戸落語に比べ、上方(大阪)落語はとにかく派手で陽気なのが特色です。
古典落語でおなじみの”饅頭こわい”も江戸落語が比較的あっさりしているのに対し、上方はこれでもかこれでもかとくすぐり(ギャグ)を盛り込み、噺の途中ではまるで一席の落語に値する怪談調の逸話がもりこまれるというサービス満点、特大の”饅頭こわい”に仕上がっています。
落語をはじめて聞くという方にも掛け値なしに笑っていただける落語です。うーん、なにか自分でハードルを上げているような気が・・・。
そのほかにも二席を聞いていただきます。
笑いは心の清涼剤、初笑いはぜひひいらぎで!
みなさまのご来場を心よりおまちしております。
[PR]

# by too6late2to4cry | 2016-12-27 19:31 | ◆ イベントのお知らせ
2016年 12月 27日
2017.1月のお休み、イベントなど
(日)、(祝)は通常営業はすべてお休みです。
4日11:30オープンです。

5(木)、12(木)は11:30~15:00の間営業します。そのほかの(木)はお休みです。

*9(月)(祝)14:00~ 林家卯三郎 落語会 2000円(1ドリンク付き)
 まんじゅうこわい、ほか 2席

貸切営業、仕出しお弁当は時間外、定休日もできるだけ対応致します。


























[PR]

# by too6late2to4cry | 2016-12-27 19:19 | ◇ 定休日
2016年 11月 06日
2016.12月のお休み、イベントなど
2016.12月は(日)はすべて通常営業はお休みです。

 普段お休みの多い(木)ですが、12/22のみ11:30~15:00のあいだのみ営業します。
 22以外の木曜日はお休みです。
 
 12/23(金)の営業は未定です。


 12/12(月)19:30~ ブラジル音楽 ライヴ(ギター、フルート、歌)
 
 12/17(土)18:00~ 鈴木昭寿 ウクレレワークショップ

12/18(日)14:00~ あらひろこ カンテレ・クリスマス ライヴ

 *12/28(水)17:00 閉店

  *12/29(木)~2017.1/3(火) お休みです

 *各イベントについてはカテゴリの”イベント”をご覧下さい。
 *貸切、仕出しお弁当は、定休日、営業時間外もできるだけ対応いたします。

 お問い合わせ 011-231-3939
[PR]

# by too6late2to4cry | 2016-11-06 12:55 | ◇ 定休日
2016年 11月 06日
2016.12月のライヴイベント
12/16(金) 雪、音楽、ひとひら~ときどきハワイアン~
開場 18時30分 開演 19時30分 20席限定

ご予約¥2,000円(当日¥2500)+要オーダー

ウクレレ:鈴木昭寿
歌、フラダンス:おくむらあゆみ
ギター:ふかまちけい

12/17(土) 鈴木昭寿 ウクレレ ~クリスマススペシャルワークショップ~

初心者コース・応用コース をあわせて開催いたします。
丁寧な説明で、とても誠意のあるワークショップが好評の鈴木あきとしさん、今回はたっぷりワークショップのみのイベントです。

・初心者コース:18:00~18:45(45分間) 
・応用コース19:00~20:45(45分×2の90分)途中休憩挟みます。

参加費(要予約)
初心者コースのみ¥1500
応用コースのみ¥3000
初心者&応用コース¥3500
いずれもコーヒーと軽食つきです。

*初心者コースのみの参加の方は、軽食を召し上がる時間を考慮して、少し早目におこしください。

ご予約&お問い合わせ 011-231-3939
7:30~18:00ごろ (木)(日)(祝)お休み
*12:00~13:00はランチ混雑のため、電話に出られないことがあります。


ウクレレ奏者 鈴木昭寿(すずき あきとし)

1986年神奈川県生まれ

北海道から九州まで全国各地で演奏活動、ワークショップを行う他、海外でも活動を展開。
日本が誇るギターメーカー高峰楽器製作所主催の”ふれあいコンサート”への出演の他、2016年5月には台湾で開催されたイベントに出演、2014年・2016年には韓国ソウルにて開催された”Alohaウクレレフェスティバル”のゲストとして招待され出演を果たすなど国内外で活動している。また、歌手のささきいさお氏の伴奏をウクレレ1本のみで行うなど活動の幅を広げている。

ソロ奏者としての活動と並行して、フラ伴奏やアーティストのレコーディング、ライブ・サポートなど、サポート奏者としても活動を展開。また、ラジオの中で使用される楽曲やテレビCMに使われる楽曲のレコーディング、秋田県由利本荘市”B級グルメ本荘ハムフライ”公式ソングの編曲を担当、北海道の劇団による朗読劇で使用される楽曲の作曲・編曲など、作曲・編曲活動も精力的に行っている。 
雪国の人にウクレレの魅力を知ってもらいたいと演奏活動の他レッスンやワークショップなども行なっている。 
目指すは冬の雪が降る時期にコタツでウクレレを弾くという人が増える地域に東北・北海道がなる事。
『東北・北海道の雪国にこそウクレレは合う』『コタレレ(コタツでウクレレ)』を広めて、冬こそウクレレという文化を根付かせる為活動中。

12/18(日) あらひろこ ソロ・ライブ カンテレ・クリスマス
*予約優先26席 準備の都合上、ご予約お願いいたします

前日までのご予約¥2000(当日¥2300)+要オーダー
開場 12:00 開演 14:00
*お食事希望の方は早めにおこしください。
*事前予約にて無料駐車場もご用意できます。

あら ひろこ 

フィンランドの楽器カンテレの奏者、コンポーザー。
コンサートカンテレをメインに、5弦、10弦、15弦など大小それぞれのカンテレを演奏する。
フィンランドや北欧の美しい伝承曲を演奏するほか、ケルトやイングランドなどの伝承曲、日本のうた、ポップス、クラシックや古楽、オリジナル曲などを演奏。
特に、カンテレの音色を生かした即興的な作風のオリジナル曲はフィンランドをはじめとする海外のミュージシャンたちからも高い評価をうけている。

ソロの演奏のほか、
モンゴルの楽器、馬頭琴・喉歌で縦横無尽な活動を展開する嵯峨治彦とのユニット、RAUMA(ラウマ)でも活動。

また、さまざまなミュージシャンと共演するほか、朗読や語りとの共演、美術や映像、写真など、他ジャンルとのコラボレーションも多い。
(女優・二木てるみの「ドラマティック・リーディング」、NHK朗読番組、さまざまな美術展ほか)

また北欧からの来日アーティストのオープニング・アクト等の形での共演も多い。(エヴァ・アルクラ、ソフィア・カールソン、シニッカ・ランゲラン、スヴェング、JPP ほか)

そのほか、これまでの共演アーティストは、Hard To Find(ケルティックアンサンブル)とそれぞれのメンバー、山口智(ハンマーダルシマー・奈良)、藤野由佳(アコーディオン)、マルカート(ヴォーカル、アコーディオン)木村林太郎(ハープ)、オオフジツボ、JohnJohnFestival、Drakskip、Ribin Loyd(パーカッションほか)、二木てるみ(朗読)、佐藤ケサ代(朗読)、小寺卓矢(写真)、ラウルプー(カンテレアンサンブル) など

また、カンテレの指導のかたわら、フィンランドからアーティストを招聘してのカンテレキャンプの開催(2006年、2008年、実行委員会として)、コンサートの企画主催も行っている。

(略歴)
1990年、北海道フィンランド協会の事務局を手伝い始めたことをきっかけに、カンテレという楽器を知り、5弦カンテレを弾き始め、まもなくカンテレサークルの指導に当たる。

1994年、「北の生活文化振興事業」の補助を得て、カンテレ指導者としての研修のためフィンランドに1ヶ月滞在。
民族音楽の地として知られる中西部の町カウスティネンのKansanmusiikkiinstituuttiと、ヘルシンキのシベリウスアカデミーにて、ハンヌ・サハ、シニッカ・ヤルヴィネン(コンティオ)らにカンテレとフィンランド民族音楽を学ぶ。

帰国後、北海道を拠点に、各地で演奏活動を行う。
[PR]

# by too6late2to4cry | 2016-11-06 12:43 | ◆ イベントのお知らせ
2016年 11月 04日
雪見パフェ
期間限定 スノーパフェ ¥650 

(ほかメニューと一緒のご注文で¥550)

チーズクリーム、マシュマロ、フローズンもも缶、まっ白なパフェです。





a0277365_16171950.jpg
[PR]

# by too6late2to4cry | 2016-11-04 16:15