2016年 05月 24日
2016.7月のライブイベント
7/3(日)Tiny Gig Festival
¥500+要オーダー 13:00~(開場12:00) 残り席わずか!

日曜のひるさがり、当店、珈琲・軽食 ひいらぎがお届けする小編成バンド祭り!
ブルーグラス、オリジナルフォークほか。
たべながら、のみながら、楽しみましょう。

出演バンドは・・・(演奏順は未定)

・The Horse-Bone Brothers 
 (中原ナオヒコ:ギター、歌、金一健:マンドリン)
・せきのやまざき
 (関野文男:ギター、山崎和紀:マンドリン)
・Thrilling Circle
 (兼平愛弓:ドブロ、阿部芳樹:マンドリン、星山博俊:ベース)
・じろうず
(ありまじろう:ギター、歌、吉田二郎(金一健):エレキギター)



7/14(木) やぎたこ ライヴ
¥2000+要オーダー 20:00~(開場19:00)

やぎたこ

 2009年結成
 やなぎと辻井貴子によるアコースティック・デュオ
 18世紀より受け継がれ、現在に至る古きよきアメリカンフォーク&トラッドの世界を
 豊富な楽器群を駆使してお届けする極上のタイムトラベル。

7/24(日) 小泉ニロ ボサノヴァライヴ ~日曜のひるさがりにゆったりと~
¥1500+要オーダー 開演14:00 (開場13:00)

 小泉ニロ:歌
 Kenta Kanazawa :ギター
 大山賢司:パーカッション
 ふかまちけい:カヴァキーニョ」

NILO(exe.小泉ニロ)
北海道出身、2007年「Bossa@NILO」でメジャーデビュー。
関西を拠点に、ラジオDJ、執筆としても活動。ボサノバの弾き語りを中心に、日本語のオリジナル楽曲制作も手がける。
趣味である自転車、トライアスロン、アウトドアから、各種大会イベントに参加しながらと演奏もする、シンガーソングライダー。2011年より拠点をドイツ、ミュンヘンに移し、日本とドイツを行き来して活動中。

金澤健太(G)
1987年東京生まれ幼少の頃よりビートルズを聞いて育つ。
小学生でミュージシャンである父親の影響もあり、ギターを手にする。高校を卒業後、都内のライブハウス等を中心に音楽活動を始める。その後内海利勝(ex.キャロル)、峰厚介、藤井康一、佐藤鉄也など様々なジャンルのプレイヤーとライブを重ねる。
都内のライブハウス等で演奏する傍ら、幾見雅博、大友正明(ex.バブルガムブラザーズ)等と「ALLIGATOR BOGALOO BAND」、そして2011年5月からジャンルの枠を超えたアコースティックバンド「Sorano」のメンバーとして活動。


7/29(金) 鈴木昭寿 ウクレレ ワークショップ&ライヴ
~ウクレレ一本で奏でるクラシックの名曲や海外民謡~

ワークショップ 18:00~19:00  ライヴ19:30~

ライヴのみ      ご予約¥1500(当日¥1800)+要オーダー
ワークショップ&ライヴ ご予約¥3500(当日3800()軽食&コーヒーつき)
ワークショップのみ   ¥3000(軽食&コーヒーつき)

 ウクレレ奏者 鈴木昭寿(すずき あきとし)

 1986年神奈川県生まれ
 現在は、北海道から九州まで全国各地で演奏活動を行う他、海外でも活動を展開。 
日本が誇るギターメーカー高峰楽器製作所主催の”ふれあいコンサート”への出演の他、2013年には韓国ソウルにて開催された”Alohaウクレレフェスティバル2013”の1stステージのゲストとして出演、そして2014年8月には韓国にて開催された同イベントの”Alohaウクレレフェスティバル2014”のメインゲストとして招待され出演を果たす。
また、ハワイの名ミュージシャンWeldon Kekauoha氏とのコラボ出演や歌手のささきいさお氏の伴奏をウクレレ1本のみで行うなど活動の幅を広げている。
ソロ奏者としての活動と並行して、フラ伴奏やアーティストのレコーディング、ライブ・サポートなど、サポート奏者としても活動を展開。また、ラジオの中で使用される楽曲やテレビCMに使われる楽曲のレコーディング、秋田県由利本荘市”B級グルメ本荘ハムフライ”公式ソングの編曲を担当、北海道の劇団による朗読劇で使用される楽曲の作曲・編曲など、作曲・編曲活動も精力的に行っている。 
雪国の人にウクレレの魅力を知ってもらいたいと演奏活動の他レッスンやワークショップなども行なっている。


予約優先26席  
お問い合わせ&ご予約は0112313939(日)(祝)(木)休み
7:30~18:00(12:00~13:00は電話に出られないことがあります。)
*自前予約で無料駐車場がご用意できます。
*東西線バスセンター前駅8番出口より徒歩2分。
[PR]

by too6late2to4cry | 2016-05-24 14:37 | ◆ イベントのお知らせ


<< 2016.6月のお休み、イベン...      2016.6月のライヴイベント >>