「ほっ」と。キャンペーン
2017年 02月 22日
2017.4月のイベント
4/16(日)マンドリン集会
13:00~18:00
参加費無料(要オーダーお願いします)
【備考】ただフラットマンドリンが好きな人が集まって与太話でもしましょうという企画。特別なイベントではありませんが、マンドリン好きな人は一緒にどうですか。要望があればワークショップ的なことも出来るかも。

通常メニューのほか、特別メニューも提供します。

予約なしでも大丈夫ですが、準備の都合上、ご予定の決まった方は連絡いただけると助かります。
*事前予約で無料駐車場もご用意できます(台数制限あり)。
*地下鉄東西線バスセンター駅前5または8番出口から徒歩2~3分。
011-231-3939 ひいらぎ 木・日・祝 休

4/17(月)Cucule (ククル)幸枝&平倉信行
CD発売記念&結成10周年記念コンサート

19:30~(オープン18:30)

『音楽の微笑み』といタイトルで演奏活動をつづけ、10年が経ち、これを機にグループ名”CUCULE”(ククル:沖縄地方のことばで心の意味)で新たにスタート。
染みる、踊る、和らぐ、通う、弾む、刻む、残る、、、そんな音楽を皆さんにとどけるために。

Cucule(ククル)
幸枝:フルート、オカリナ
平倉信行:ギター

演奏曲は
コンドルは飛んでいく、アメージング・グレイス、おもちゃのメドレー、タンチ・アンニ・プリマ、サンタ・モレーナなど

18:30オープン、19:30スタート
チャージ2000円+要オーダー、26席限定(ご予約おねがいします)

会場”ひいらぎ”は札幌地下鉄東西線バスセンター前駅5または8番出口より徒歩2~3分。
*事前予約で無料駐車場をご用意できます。
*お食事希望の方は早目にお越し下さい。

ご予約お問い合わせ 
 珈琲・軽食 ひいらぎ 0112313939 7:30~18:00ごろ。 
(ランチ時12:00~13:00は電話が取れないことがあります。)
 日木祝休み。

【幸枝】
フルート、オカリナ、ケーナ、篠笛など様々の笛を演奏するマルチインストゥルメンタル・プレイヤー。大学在学中より、劇版演奏、数々のレコーディング、コンサートに参加。
ブラジル音楽においては、3度の渡伯。ショーロをベースにオリジナルな音楽を展開中。
また、子供向けの企画では、笛&歌のお姉さんとしても活動。

’99年、1stアルバム「I LOVE BOSSA」,「Sentimental city」(NUSSレコード)
’02年8月、2ndアルバム 「私の夏/ E MEU VERAO」(Fairy Land)
’06年12月、リオデジャネイロ録音のサードアルバム 「AMOROSA」をリリース
’07年4月、フルート教本「あっという間にフルートが吹けちゃった」(シンコーミュージック)発売
’09年1月、オカリナとギターによるアルバム「ハローウォルフガング」(DCM)リリース
’11年8月、「はじめてのオカリナレッスン」(ドレミ出版)発売
’12年、韓国ホンソンでのオカリナフェスティバルに出演
’13年7月、参加ユニット、LANCA PERFUMEの1stアルバム「LANCA PERFUME」をリリース
’14年8月、「Okinawa〜オカリナで聴く島の唄」リリース
’14年12月、フルート教本「フルートが上手くなる方法」(自由現代社)

【平倉信行】
81年、第24東京国際ギターコンクール[日本ギター連盟主催]本選入賞。
クラシック・ギターを追求しながら、アメリカンスタイルのギター、ジャズ・ギター及び理論を田中昌樹氏に師事。'90年、ミュージカル『屋根の上のヴァイオリン弾き』ワールドツアーに参加。'91年、バーンスタイン追悼演奏会/二期会オペラ『セヴィリアの理髪師』に出演。
『ドゥーズ・コルデ(12本の弦)』というギター・デュオを結成し、ブラジルのショーロ、ピアソラタンゴのレパートリーを持ち、コンサート、TV、ラジオの等で活動中。『Douze Cordes』、『ピシンギーニャに捧げる一輪の薔薇』のCDを発表している。'97 年、ボタン式アコーディオン奏者・伊藤浩子のグループに参加し、フランスのミュゼット等を演奏。。著書に『ギター二重奏のためのバッハ名曲選』『ポピュラー・ギター・アンサンブル曲集』(現代ギター社)、月刊誌「現代ギター」初級講座“はじめの一歩”を連載。『魅惑のエレアコ~ギターソロ・イン・クラシック~シリーズ』『やさしいギター独習』(ドレミ楽譜出版社)、教本、曲集など他多数。

4/30(日)あらけん ライヴ
13:00~(オープン11:00)

日曜お昼のイベントです。

あらけん
 あらひろこ:カンテレ
 小松崎健:ハンマーダルシマー

フィンランドの民族楽器カンテレと、中世ヨーロッパ由来の楽器ハンマーダルシマーによるコラボライヴ。
ダニーボーイ、グリーンスリーブスなど、お馴染みの曲からそれぞれのソロや二重奏で北欧やアイルランドの美しいメロディーをたっぷり演奏します。どうぞお楽しみに。

2000円(学生1000円+要オーダー)26席限定。
*ご予約お願いします。
*無料駐車場がご用意できます(要予約、台数限定)
*お食事希望の方は早目にお越し下さい。

0112313939 珈琲・軽食 ひいらぎ
木日祝 休み 7:30~18:00ごろ
 













[PR]

# by too6late2to4cry | 2017-02-22 16:05 | ◆ イベントのお知らせ
2017年 02月 22日
2017.3月のイベント
3/26(日)キッコリーズ ライヴ


日曜ひるさがり、当店ひいらぎに初登場のキッコリーズ。
ゆったりとたのしみましょう。

14:00~(オープン12:00)1500円(小学生500円)+要オーダー 
26席限定。ご予約ください。
*お食事希望の方ははやめにおこしください。
*事前予約にて無料駐車場がご用意できます。

ご予約&お問い合わせ
0112313939(木)(日)(祝)休み7:30~18:00ごろ
*ランチ時間帯は混雑につき電話が取れないことがあります。

【キッコリーズ】
2003年結成。
ミュージカルソー(音楽用のこぎり)、ウクレレ、ボーカルのカポウ、札幌を代表するギターインストデュオ「池庄」の池田靖司(ギター、コーラス)、全国を旅まわるトラベリンブルースデュオ「モジョハウス」の鈴木裕(バイオリン、ギター)の3人によるアコースティックポップユニット。
草原を吹き抜ける風、大空に浮かぶひつじ雲、どこか北海道の風景を彷彿とさせる音の景色に世代を越えた人気を集めている。
アコースティックを基調に、ポップミュージック、スウィングジャズ、ジャグバンドミュージック、
ルーツミュージック、ソウル、昭和歌謡、童謡などそれぞれの趣味や嗜好がにじみ出て混じり合い、大らかでピースフルなキッコリーズサウンドに。
これまでに、「北海道新聞」「よつ葉乳業」などのCMソングを手掛ける。
2010年「さっぽろアートステージ・クロスロードライブ」ファイナリスト受賞。
札幌市内を中心にカフェから酒場まで、幼稚園から老人ホームまで演奏活動中。
[PR]

# by too6late2to4cry | 2017-02-22 15:57 | ◆ イベントのお知らせ
2017年 01月 25日
2017.2月
*営業時間変更は多いのでご注意ください。
*(木)(日)はすべて通常営業お休みです。

*11(祝土)は未定です。

*以下の日曜日はイベントによる貸切営業です。

2/5(日) Tiny Gig Festival Vol.3  満席御礼
2/12(日) まんどしまライヴ     まだお席あります。
くわしくはカテゴリの”イベント”で。

都合により、営業時間を短縮している日があります。

2/3(金)14:00 閉店
2/6(月)14:00 閉店

2/7(火)12:00 開店
2/8(水)   〃
2/10(金)  〃 
2/13(月) 〃
2/14(火)  〃
2/15(水)  〃
2/17(金)  〃
2/20(月)  〃
2/28(火)  〃

貸切、仕出しお弁当は時間外、定休日でもなるべく対応いたします。
よろしくおねがいします。

お問い合わせ 0112313939
7:30~18:00ごろ (木)(日)(祝)は基本的にお休み。
(ランチ混雑時は電話がとれないことがあります。)
[PR]

# by too6late2to4cry | 2017-01-25 15:36 | ◇ 定休日
2017年 01月 06日
2017.2月のイベント
2/5(日) Tiny Gig Festival Vol.3
12時 オープン 13時 スタート
料金 500円+別途オーダー
日曜のひるさがり、当店、珈琲・軽食 ひいらぎがお届けする小編成バンド祭り!
ブルーグラス、オリジナルフォークほか。
たべながら、のみながら、楽しみましょう。

出演バンドは・・・(演奏順は未定)

・せきのやまざき
 (関野文男:ギター、山崎和紀:マンドリン)
・Rose In The Heather
(高倉雄造:ボタンアコーディオン、今井真実:フィドル、
   ブライアン・コノリー:フルート)
・じろうず
(ありまじろう:ギター、歌、吉田二郎(金一健):エレキギター)
・Holly Labo (仮)
 (関野文男:スチールギターほか、みなかみまゆ子:ギター、歌
  塩屋ほたる:コーラス)



予約優先26席  
お問い合わせ&ご予約は
0112313939(日)(祝)(木)休み
7:30~18:00
(12:00~13:00は電話に出られないことがあります。)
*自前予約で無料駐車場がご用意できます。
*東西線バスセンター前駅8番出口より徒歩2分。

出演者のプロフィールはこちら。
◆Rose In The Heather
(高倉雄造:ボタンアコーディオン、今井真実:フィドル
 ブライアン・コノリー:フルート)
アイリッシュ・セッション仲間で2013年ころから演奏しています。アイルランドのパブ(飲み屋)で毎日演奏されているダンスチューン(伝統音楽)を3つの楽器を使って一緒に弾いていきます。

◆せきのやまざき
(関野文男:ギター、山崎和紀:マンドリン)

北海道カントリー・ブルーグラス界の重鎮 (もとい、アイドル)関野が“好きな曲を自由に表現しよう”と3年前に結成。練習は、集まりこそするもバカ話しに終始し、オヤジのおしゃべり会と化していた。しかし、関野70歳の誕生日に『70歳だからこそ出せる音がある。残された人生、生き様を音で残そう』と一念発起。精力的?に活動開始、現在に至る。これから何年続けられるか?今回が最後??“いつまでもあると思うな、金とせきのやまざき”お楽しみください。

◆じろうず
(ありまじろう:ギター、歌、吉田二郎(金一健):エレキギター)
1999年5月結成。 不条理フォークソングに変なエレキギターが絡むなんだかよくわからないユニット。ブルーグラス好き。

フォークソングが苦手な人にとって、音楽とはメロディー、和音、リズム。実は僕自身にもそういう傾向があるのですが、「じろうず」の歌の歌詞にだけは不思議と惹かれるのです。なぜでしょう?あなたも一度是非体感してみて下さい。バラカン吉田。

◆Holly Labo (仮)
(関野文男:スチールギターほか、みなかみまゆ子:ギター、歌
 塩屋ほたる:コーラス)

 店主が、関野氏のスチールギターをフューチャーして、コテコテのカントリーに挑戦してみた、という実験的試み。

2/12(日) 春まで待てない!真冬のまんどしま
12時 オープン 14時 スタート
料金 2000円(学生1000円)+別途オーダー

ハンマーダルシマー&歌 小松崎健
マンドリン&歌 金一健

今年もやります!ひいらぎのまんどしまライブ!
美しい音楽は、人の心を暖かく幸福にするのです。あなたもまんどしまの音楽で幸せを見つけてください。


予約優先26席  
お問い合わせ&ご予約は
0112313939(日)(祝)(木)休み
7:30~18:00
(12:00~13:00は電話に出られないことがあります。)
*自前予約で無料駐車場がご用意できます。
*東西線バスセンター前駅8番出口より徒歩2分。
[PR]

# by too6late2to4cry | 2017-01-06 09:51 | ◆ イベントのお知らせ
2016年 12月 27日
初笑いはひいらぎで。落語会です。
1/9(月)(祝) 林家卯三郎 落語会
14:00~(開場13:00~)
ご予約2000円(当日2300円)1ドリンク付き

*講演中は飲食できません。
お飲み物、お食事の提供は公演前、休憩中、公演後のみです、。
お食事希望の方は早目にお越し下さい。
26席限定。

祝日、お昼の公演です。2017年の初笑いはぜひ”ひいらぎ”で。

”まんじゅうこわい”他、2席。3つの演目をお聞きいただけます。

ご予約&お問い合わせ 0112313939 
営業時間 7:30~18:00ごろ (木)(日)(祝)休み
東西線バスセンター前駅8番出口より徒歩2分。
(事前予約で駐車場もご用意できます。)

林家卯三郎

1970年生まれ。岐阜県出身。本名小川祐之介
1988年酪農学園大学獣医学部獣医学科入学
大学の入学式でブルーグラス(アメリカ音楽)研究所の美人の先輩の演奏に魅せられフラフラと入部するが、体育会系の厳しさに耐えられず、半年で退部。挫折しているところを落語研究会の先輩に騙され落研に入部。落語のおもしろさに魅せられる。平成7年、奇跡的に獣医師免許を取得。岡山県の公務員として働くが夢を追って1999年大阪に出て林家染丸の弟子になる。いまだ一向に売れる気配がないがめげずに名人目指して、果てしない山道を登り続ける日々である。(登山口がみあたらぬ・・・)。
上方落語協会所属。なにわ芸術祭新人奨励賞受賞。定期的に北海道でも落語会を催している。

上方落語の”まんじゅうこわい”

しっとりした雰囲気の江戸落語に比べ、上方(大阪)落語はとにかく派手で陽気なのが特色です。
古典落語でおなじみの”饅頭こわい”も江戸落語が比較的あっさりしているのに対し、上方はこれでもかこれでもかとくすぐり(ギャグ)を盛り込み、噺の途中ではまるで一席の落語に値する怪談調の逸話がもりこまれるというサービス満点、特大の”饅頭こわい”に仕上がっています。
落語をはじめて聞くという方にも掛け値なしに笑っていただける落語です。うーん、なにか自分でハードルを上げているような気が・・・。
そのほかにも二席を聞いていただきます。
笑いは心の清涼剤、初笑いはぜひひいらぎで!
みなさまのご来場を心よりおまちしております。
[PR]

# by too6late2to4cry | 2016-12-27 19:31 | ◆ イベントのお知らせ