2017年 05月 27日
2017.7月のイベント

7/2(日)~キャンドルナイトエコアコライヴ~7

ろうそくの灯りの中、アコースティックライブと演奏ジャンルに
ちなんだ音楽にまつわるお話。
 司会・進行・解説 くろだとしひこ

15時:オープン 18時:スタート 

チャージ2000(店主の~妄想~世界の料理ビュッフェつき) 
ドリンク別途オーダー ソフトドリンク ¥400~ アルコール ¥500
限定20席(人気イベントにつきご予約はお早めに!)
今回の出演者は・・・こちらの4組です。おたのしみに。

cappotto (カポット)
 カポウ(歌、ミュージカルソー(演奏用のこぎり)ウクレレ)
 キクチマコト(ギター、ウクレレ、コーラス担当)

〈プロフィール〉
キッコリーズのボーカリストとしても活動するカポウ(歌・のこぎり・ウクレレ)と、ウクレレデュオ「あいとまこと」や様々なミュージシャンのサポートでギターやウクレレを演奏するキクチマコト(ギター・コーラス)が歌、ウクレレ、ギター、のこぎりのシンプルな音で、気ままに日々の暮らしや人生を謳歌する。
札幌以外で演奏することがなぜか多い、旅芸人系さすらいデュオ。

Zush(雑種)
 Dr. Go (ハンマーダルシマー)
 城山幸貴雄(ギター)

山崎恵美ソロ (歌・ギター)

〈プロフィール〉
2002年、ストリートで歌って以来、音楽活動をはじめる。ボサノヴァを好み、フィンガーピッキングの弾き語りで独自の世界を表現している。

ドライヴ
 山根ただし(vo.AG
 高田えいじ(AG.mandolin.bouzouki

〈プロフィール〉
1994
年結成。
これまでの発表作品はアルバム2枚。
2004
年「ボーダーブルース」
2008
年「ウォーキンマン」
アメリカの古いフォークソングやアイルランドのトラッドソングなどに影響を受けながら日本語の歌詞を乗せて歌っています。ギターとマンドリン、ブズーキのシンプルなアンサンブルでロックンロールなサウンドを描けたらいいなと思っています。

1830 開場、1930 開演  26席限定。
(開場時間前には入店できません。)
2000円+要オーダー(フード、ドリンク400円~)


7/13(木)やぎたこ アメリカンフォーク&トラッド ライヴ
18:30 オープン 19:30 スタート

2000円+要オーダー 26席限定。


プロフィール
2009年結成。
やなぎと辻井貴子によるアコースティック・デュオ
18世紀より受け継がれ、現在に至る古きよきアメリカンフォーク&トラッドの世界を豊富な楽器群を駆使してお届けする極上のタイムトラベル



7/22(土) Musica Do Brasil

ギター、フルート、パーカッションによるブラジル音楽ライブ。
18時オープン 19時スタート 

1000+要オーダー 26席限定。
当日は妄想ブラジル料理のムケッカ(魚介と野菜のココナツミルク&トマト煮込み)、カイピリーニャ(ライムとラム酒のカクテル)もご用意します。

ふかまちけい:うた、ギター
小林美穂:フルート
大山賢司 パーカッション

ふかまちけい うたとギター

ニセコ山麓在住。
6弦、7弦ギターでブラジルのショーロ、サンバを演奏する。  テレマークスキーの世界チャンピオンの経歴を持ち。
深雪を滑るようにギターを弾く。

小林美穂 フルート

11歳よりフルートを始め、札幌大谷短期大学専攻科(音楽)を卒業後、演奏活動を始める。近年ブラジル音楽に興味を持ち、ショーロ、サンバの演奏を始める。エルム楽器フルート講師。札幌フルート協会理事。

大山賢司 パーカッション

数々のミュージシャンとの共演を経験し現在札幌を拠点にブラジル音楽も演奏している。
(中西圭三、福原美穂、新田あつこ、手島葵、小泉ニロ、つのだひろ、別所哲也、ZONE etc



お問合わせ・ご予約
珈琲・軽食 ひいらぎ
札幌市中央区大通東3丁目ー1-27富士ビル1F
0112313939(木)(日)(祝)休み
7:30~18:00ごろ (お電話は1213時以外にお願いします)

*北一条通りと大通りの間の中通り南向き。
*地下鉄 東西線 バスセンター前駅5番または8番出口より 徒歩23

*事前予約で無料駐車場がご用意できます。台数限定。
*お食事希望の方は早目にお越し下さい。



[PR]

# by too6late2to4cry | 2017-05-27 10:22 | ◆ イベントのお知らせ
2017年 05月 17日
2017.6月
2017年 6月の定休日、営業時間変更について。

(木)(日)はすべて通常営業お休みです。
このほかに24(土)は臨時休業いたします。

また、営業時間が短縮している日があります。
6日(火)はライヴイベント(The Cash & STOVE)のため17時閉店。
16日(金)もライヴイベント(扇町ボンバーズ ブルーグラスライヴ)のため15時閉店ですのでご注意ください。

*15日(木)は通常営業はお休みですがライヴ(RAUMA カンテレ&馬頭琴)の時間は営業いたします。

くわしくは、カテゴリの”イベントのお知らせ”をご覧下さい。
いずれのライヴもご予約受付中です。0112313939

どうぞよろしくおねがいします。


[PR]

# by too6late2to4cry | 2017-05-17 08:40 | ◇ 定休日
2017年 05月 04日
若草色の・・・
期間限定 ずんだ白玉パフェ
¥650(ほかメニューと一緒のオーダーで¥550)

ずんだ(青豆のあん)、白玉、黒蜜。
青豆は実はクリームやバニラアイスとも相性が良いのです。
若草色がとても綺麗です。

(すみませんが、平日のランチ混雑時間帯12~13時はお待たせする可能性がありますのでご了承下さい。)

[PR]

# by too6late2to4cry | 2017-05-04 12:58 | ◇ 甘いもの デザート
2017年 04月 29日
2017.6月のイベント
*いずれも26席限定。ご予約おねがいします。
*お食事希望の方は早めにお越し下さい
*事前予約で無料駐車場がご用意できます(台数限定)

6/6(火)The Cash & STOVE ジョイントライヴ
18:30 オープン 19:30 スタート ¥3000+要オーダー

STOVE
イギリス諸島からの移民が新大陸へ持ち込み、アパラチア地方で歌い継がれてきた民俗音楽と、アフリカ~米国南部からのブルースに、そのルーツがあるブルーグラス・ミュージック。 ”STOVE”は、5つの弦楽器と演唱法において、その伝統的なスタイルを愚直なまでに保ちつつ、中原が創る北国の風土に根差しこだわったオリジナル曲を歌います。1988年結成の気心の知れたメンバーによってアレンジされ、アドリブとドライブ感に満ちたオリジナル・ブルーグラス曲をどうぞお楽しみ下さい。

The CASH
2013年結成。ブルーグラス育ちの鬼才フラットマンドリン奏者、井上太郎、、ドラマ”Mother”の主題歌を歌う会津親善大使,琵奈子、センチメンタルシティロマンスのベーシスト瀬川信二、一見、全く違うバックグラウンドを持つ音楽家が“音楽"を核に必然的に集まったクリスタル。変幻自在の"生"結晶体ミュージックを目撃せよ




6/15(木)RAUMA ~カンテレと馬頭琴~ ライヴ

18:30 オープン 19:30 スタート ¥2000(当日2300)+要オーダー
RAUMA(ラウマ) 
あらひろこ  :カンテレ
嵯峨治彦   :馬頭琴 喉歌

フィンランドの民族楽器カンテレと、モンゴルの民族楽器馬頭琴の共演。

RAUMA

2013年、フィンランドの国際カンテレコンペティションで、プロフェッショナル部門第2位およびマルティポケラ賞を受賞。


嵯峨治彦

馬頭琴(モンゴルの弦楽器)、喉歌(ホーミー)、ドシプルール(シベリア・トゥバ共和国のバンジョー)、口琴。

モンゴル伝統曲の演奏から、ポップス、クラシック、邦楽、舞踊といった異分野とのコラボレーションおよび即興的セッションまで、伝統と革新の間を柔軟に行き来しながら幅広い演奏活動を続ける馬頭琴・喉歌奏者。民族音楽だけにとどまらないその音楽性は各方面の関係者からも熱い視線を注がれ、クラシックやポップス、ダンスや映画・演劇分野からの共演依頼多数。ソロ、民族楽器デュオ。また、朗読、ピアノ、ギター、和太鼓、活花、ダンスなどとの共演も可能。

あらひろこ

フィンランドの楽器カンテレの奏者、コンポーザー。

コンサートカンテレをメインに、5弦、10弦、15弦など大小それぞれのカンテレを演奏する。フィンランドや北欧の美しい伝承曲を演奏するほか、ケルトやイングランドなどの伝承曲、

日本のうた、ポップス、クラシックや古楽、オリジナル曲などを演奏。特に、カンテレの音色を生かした即興的な作風のオリジナル曲はフィンランドをはじめとする海外のミュージシャンたちからも高い評価をうけている。
また、さまざまなミュージシャンと共演するほか、朗読や語りとの共演、美術や映像、写真など、他ジャンルとのコラボレーションも多い。(女優・二木てるみの「ドラマティック・リーディング」、NHK朗読番組、さまざまな美術展ほか)




6/16(金)扇町ボンバーズ ブルーグラスライヴ
18:30 オープン 19:30 スタート ¥1000+要オーダー
〈扇町ボンバーズ〉
五十嵐隆:ベース、増田賢次:フィドル、前谷茂樹:バンジョー、港屋常春:ドブロ、みなかみまゆ子:ギター、歌

ブルーグラスとはアメリカ南部発祥のストリングバンド音楽。素朴なメロディーとスリリングなリズムが特徴です。

出身地も出身校も、世代も異なる社会人があつまりました。
メンバー全員が予定をあわせることすら大変なバンドですが、満を持しての?!ライブ。現在必死に練習中。

店主も前半、後半、演奏するため、ライヴ前に提供するドリンクやフード類を一部制限させていただきます。
パフェや、少々手間のかかるオーダーはライヴあとに提供いたしますのでご了承下さい。








[PR]

# by too6late2to4cry | 2017-04-29 16:32 | ◆ イベントのお知らせ
2017年 04月 25日
GW中の営業時間について。
GW中の営業について。

◆4/29(土祝)通常営業 18時~ウクレレワークショップ
◆4/30(日)お休み
◆5/1(月)通常営業
◆5/2(火)通常営業
◆5/3(水祝)10~17時の間、営業
◆5/4(木祝)お休み
◆5/5(金祝)10~17時の間、営業
◆5/6(土)10~17時の間、営業
◆5/7(日)お休み

当店は通常は(木)(日)(祝)は定休日ですが、時間短縮で営業している祝日があります。
GWのご予定の中にぜひ、”ひいらぎ”をどうぞ。地下鉄東西線バスセンター前駅8番出口より徒歩2分。祝日、土曜日は無料駐車場もご用意できます。お問い合わせ 011-231-3939 7:30~18:00ごろ

[PR]

# by too6late2to4cry | 2017-04-25 10:58 | ◇ 定休日